阿南市長選挙最終日

阿南市長選挙は最終日を迎えました。

もう、お伝えすべきことは選挙期間を通じて全てお伝えできました。

8月6日に阿南市長選挙への出馬会見をしてから3ヶ月。
本当に多く方々のおかげでここまで戦い抜いてこれました。
本当にありがとうございました。

4期16年にわたって市長を担ってきた現職を相手にしたとき、周りの仲間や友人からは私のことを心配して、「まだ若いんだから、あと4年待て。
4年待てば必ず表原くんの出番がやってくるから!」と立候補をとどめようとしてくれました。

けれども、4年後ではもう遅いんです。

市の貯金はこの3年で約33億円目減りしました。
市の借金と言われる地方債残高は昨年度末に過去最高の360億円を超えました。
市税収入は合併時から大きく減少しました。
人口は合併時から約7000人減少しました。

その状況を目にしたとき、私の大好きな故郷が後退していくのを黙って見過ごすわけにはいきませんでした。

これまで阿南市を守ってくださってきたご高齢者の方々が、最後まで自分の足で立って、自分らしく生きていける阿南。

現役世代の方々が自分らしく働き、自分らしく暮らし、安心して子育てができる阿南。

これから生まれてくる子ども達が、安心して人生のスタートをきり、阿南市に生まれて良かったと思ってもらえる阿南。

実現しなければならないビジョンが沢山あります。

だから、無謀と言われても「阿南市の未来」のために立候補を決意しました。

明日ですべての結果がでます。
ここまで一切の悔いなく戦ってきました。
今日1日も全身全霊で市内各地を走り回って、私の政策と想い描くビジョンを訴えてまいります。

どうか、明日の投票日には「表原たつま」をよろしくお願いします!

新時代の阿南を切り開くために私に力をかしてください!
そして、ともに新しい時代の、新しい阿南を創っていきましょう!
本日も1日よろしくお願いします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Twitter:https://twitter.com/OmoteharaTatuma