阿南市長選挙はいよいよ後半戦!
5日目を迎えました。
秋晴れの澄み渡った空と、蒲生田岬の海岸線に癒されます。

母の生まれ故郷でもある椿泊では、色々あるだろうに、たくさんの方々から温かいご支援をいただきました。
本当にありがとうございました!

そして歩きながら地域を回る中で、多くのご要望も頂戴しました。
若さに期待するその声に、しっかりと応えて参ります。

今日のテーマは「経済・産業」です。
阿南市には産業を担って下さっている方々が沢山いらっしゃいます。
例えば、 椿泊地区でいえば漁師さんが頑張って下さっています。

行政は産業を担う方々の下支えをしっかりとしていかなければなりません。
労働者のみなさんが働きやすい環境整備のサポート、若者の方が新しいチャレンジをできるような環境整備、家業を営むみなさんが一緒になって稼ぐ力をつけていけるサポート。

ハコモノばかりに税金を投入するのではなく、補助金などを上手に活用して、市内でお金の循環を起こしていく!

そうすることによって、少しでも「阿南に住んで、働きたいな。」と思ってくださる方を増やしていけたらいいなと考えています!

現在の阿南市では、残念ながら若い世代のみなさんの流出をくい止めることができていません。
学業のために阿南市を1度は離れたとしても、就職をして阿南市を1度は離れたとしても、いつか阿南市に帰ってきて、阿南市で暮らしてみたいと思ってもらえる、そんな魅力あるまちづくりが急務です。

阿南で働き、楽しみ、地域とつながって生きていける。
みんながわくわくできる阿南市を私は実現します!

そして、直前お知らせになるんですが、本日19時30分から阿南市情報文化センターにて個人演説会を開催いたします!

私の阿南市政に対する想い、そして、医療介護・福祉・子育て・防災など、市民サービスを充実させるためにも、それを下支えする経済的発展は欠かせません。
いわゆる地域活性の中身やその手段についてお話できたらと思います。

奮ってのご参加をよろしくお願いいたします。

残り3日。
最後まで揺るぎない志を持って走り抜けます❗

Twitter:https://twitter.com/OmoteharaTatuma